プロフィール

小さい頃からアレルギー体質とつきあいながら、今は二児の子育てと旦那のメタボに悪戦苦闘中!「与えられた条件の中でどれだけ楽しめるか」をモットーにシンプルな快適生活を日々発見していきます♪

月別 アーカイブ

HOME > ひとみ店長の店長日記 > 乾燥肌の私と娘(^_^;)

ひとみ店長の店長日記

< 子育ての悩み・不安解決に!  |  一覧へ戻る  |  皮膚科の先生より、乾燥肌の注意点! >

乾燥肌の私と娘(^_^;)

私が幼いころは顔は目や口の周り、耳、
首やわき、うちひじ、ひざうらなど皮膚の弱いところに
湿疹がでて寝ている間にかゆくて触るので治らず
薬でおさえると色素沈着というのでしょうか、
色はくろずむし、皮膚はますます薄くなっていきます。
象さんやサメさんのようにガサガサになるし(T_T)
ずっと治まって薬をやめては発症、その繰り返し…

おとなになればアトピーはある程度治るといわれていましたが、
ところどころ残っていたし、私の場合は寝不足・疲れから
症状がでていました。

そんなこともあり、できるだけ食べ物や着る物が肌や体に
やさしいものをさがしてきました。

妊娠してからも、やはり子供にもでるのでは…という心配は
ずっとありました。
私の場合、6歳ごろからでだしたそうですが、
しばらく、この心配は続きそうです。

千暖(長女ちはる2歳5か月)はすごく汗かきです。
保育園の先生のお墨付き。
夏場は毎日のように汗疹。
お風呂上がりにセサミオイルをぬると朝にはひいてはいるものの
保育園でしっかり遊ばせて頂き、汗もたっぷりでるので、
お昼寝後、また汗疹がでて…の、繰り返し。

そして、湿気の多い日、蒸し暑い日、これにも弱いです。

何日か前、そんな日が二日ほど続いた時は私も娘もかゆくなります。

娘の湿疹がちょっとひどくなったところがあったので、
今日は皮膚科の先生にみてもらいました。

結果、乾燥肌でした。この年ぐらいのアトピー性皮膚炎は
顔と頭にしかでず、汁がでてジュクジュクしているのが特徴。
なのでアトピーとは正反対だそうです。
それにしても、これから乾燥の季節。

乾燥肌の症状は、肌が粉をふいたようになり、
冬場はお風呂や寝る時など、体が温まるとかゆくなる、
かきむしって悪化。
夏場は汗でかゆみ、とびひ、みずいぼという症状。
対策としては、朝・お風呂上がり・寝る前に保湿。
朝と寝る前は、お湯を霧吹きし保湿剤をぬる。
あと私が気を付けているのは、こまめに汗をふき
とにかく着替える。一日何回も着替えます。
そして睡眠をとる。できるだけ規則正しい食生活を
おくることですかね~。
できるだけ潤い肌になれるように食べ物にも気をつけたいですね。

ちなみに、私は首と背中にずっとぷつぷつ湿疹がありましたが、
毎日、セサミオイルをぬってもらい、今は全くなくなりました。

首元や背中が気になっていたのがうそのようです。

興味がある方は、お尋ねください(^-^)



                                  「ごごのひだまり」 ひとみママ

            福岡県久留米市にあるオーガニック商品、無添加商品など
         体や地球にやさしい物を集めた雑貨屋&カフェです

         「ごごのひだまり」 西鉄久留米駅より徒歩5分   
            TEL / FAX  
0942-48-4321
     ホームページ 
http://www.gogono-hidamari.com

    ネットでのお買い物はこちらから → http://gogono-hidamari.ocnk.net/


 「ごごのひだまり」ひとみママ店長のきまぐれブログ♪ 時々パパブログも登場!! 
               ↓     ↓     ↓
           「ちーちゃん&まーくんママ 時々パパ」
                       http://gogonohidamari.blog95.fc2.com

 


タグ:

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: 乾燥肌の私と娘(^_^;)

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://www.gogono-hidamari.com/cgi-bin/tl_cms/mt-tb.cgi/132

コメントする

< 子育ての悩み・不安解決に!  |  一覧へ戻る  |  皮膚科の先生より、乾燥肌の注意点! >

このページのトップへ