プロフィール

小さい頃からアレルギー体質とつきあいながら、今は二児の子育てと旦那のメタボに悪戦苦闘中!「与えられた条件の中でどれだけ楽しめるか」をモットーにシンプルな快適生活を日々発見していきます♪

月別 アーカイブ

HOME > ひとみ店長の店長日記 > 健康 > アレルギー対策ハーブ「ネトル」

ひとみ店長の店長日記

< 春先の肌荒れはアレルギーのせい!?  |  一覧へ戻る  |  入学式 >

アレルギー対策ハーブ「ネトル」

アレルギー持ちには辛い春先crying
そんなお客様方の人気ハーブ「ネトル」
もちろん私も毎朝飲んでいますhappy01heart02

レモングラスカモミールローズなどはよく知られていますが
ネトルはご存じない方も多いので簡単にご紹介しますね。

ネトルとは和名で「西洋イラクサ」。
葉の部分を使用します。
主要成分はフラボノイド(クエルセチン)、フラボノイド配糖体(ルチン)、クロロフィル、フェトステロール(βーシトロステロールなど)、βーカロチン、ビタミンC、葉酸、ミネラル(ケイ素、カルシウム、カリウム、鉄)
作用は利尿、浄血
適応はリウマチ、花粉症、アトピーなどのアレルギー疾患、痛風

ネトルはフラボノイドや葉緑素、それにビタミンやミネラルを豊富に含むハーブとして知られ、アトピーやリウマチなどのアレルギー疾患に体質改善の目的で用いられます。

ちなみにドイツなどでは春先のアレルギーの予防にネトルなどのハーブを積極的に摂取する方法を「春季療法」と呼び、現在でも続けられています。(メディカルハーブ協会より)

しばらく欠品しておりましたが、入荷しております。

image.jpg



ネトル   15g  ¥216(税込)
(ドイツの食品基準をクリアーしたハーブです)



子供さんにははちみつを混ぜてあげるといいですよhappy01heart04

その他のハーブ
ジャーマンカモミール
リンデン
ローズヒップ&ハイビスカス
レモングラス
ローズレット
があります。
妊婦さんでも大丈夫ですよconfident


                 ごごのひだまり  ひとみママ 

***
福岡県久留米市の 国産天然の楠シリーズ、国産たんぽぽコーヒー、アロマオイル、
 無添加・オーガニック商品や日用品など、体や地球にやさしい物を集めた雑貨店です
***
  
           
             「
ごごのひだまり」
                            西鉄久留米駅より徒歩5分   
                TEL / FAX  
0942-48-4321
     ホームページ →
http://www.gogono-hidamari.com





カテゴリ:

タグ:

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: アレルギー対策ハーブ「ネトル」

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://www.gogono-hidamari.com/cgi-bin/tl_cms/mt-tb.cgi/1433

コメントする

< 春先の肌荒れはアレルギーのせい!?  |  一覧へ戻る  |  入学式 >

同じカテゴリの記事

春先の肌荒れはアレルギーのせい!?

血めぐり研究会HPより

『生活習慣の乱れや、季節の変わり目などで、何かと影響を受けやすいのが肌。血めぐり研究会の代表を務めている川嶋朗先生に、肌におきやすいトラブルについて解説していただきます!

Q.季節の変わり目、とくに春先になると、とたんに肌が荒れてしまいます。 これもアレルギーなんでしょうか? 荒れないようにする対策はありますか?(20代後半女性)

A.実は、春先の肌荒れには気圧が関係しています。 人間の身体は、高気圧のときは交感神経優位、低気圧のときは副交感神経優位になります。
冬は、冬型の西高東低という気圧配置により、太平洋側の天気は安定しています。ところが春になると、低気圧と高気圧が交互に通過するようになり、気候が不安定になるのです。 
気候が不安定になれば、気圧も上下します。当然、自律神経は乱れやすくなり、ホルモンも乱れます。だから肌荒れが起きやすくなる、というわけなのです。


肌荒れには、汗腺と皮脂腺も関係があります。
汗腺は汗を出し、皮脂腺は皮脂を出して肌を保湿してくれます。
皮脂は汗をたくさん出さないと分泌されません。

汗腺は交感神経優位のときに働きます。つまり、副交感神経が優位になる低気圧のとき、汗腺はあまり機能しなくなるのです。そして、皮脂をうまく出すことができなければ、肌は乾燥します。
天気がよくなると、今度は交感神経が優位になります。交感神経の働きが過剰になりすぎると、汗や皮脂はもちろん、副腎皮質ステロイドホルモン(抗ストレスホルモン)まで分泌されます。そうなると、皮脂腺の分泌も過剰になりすぎて、ニキビや吹き出物ができてしまうのです。

もともとアレルギー体質の人は、副交感神経が優位になっています。ですから、季節の変わり目にアレルギーがひどくなるということは確かにあるでしょう。でも、肌荒れの原因がすべてアレルギー、というわけではないのです。
汗や皮脂が出すぎても肌は荒れるし、出なさすぎても荒れる。
肌の荒れ方に違いはありますが、どちらも過剰であることがよくない。要は、程度の問題なのです。

さて、肌荒れの対処法には、2通りあります。
・乾燥する人は保湿をする
・吹き出物がでる人は皮脂をきちんと取る
そして、どちらにもいえることですが、血めぐりをよくしておくこと。水分や脂分を送り込むときも、吹き出物などの毒を出すときも、血めぐりがよくないとうまくいきません。そのバランスがとても大切なのですが、それには自律神経の調節がうまくできているか、ということが重要になってくるのです。
しかし、現代人は自律神経の調節が下手。気候の変化にうまく対応できない人が増えています。気候の変化によって肌荒れになってしまう、という場合は顔のマッサージで肌の血めぐりをよくしましょう。

もちろん、ふだんから紫外線からできるだけ肌を守り、自律神経の訓練を行うようにして心がけてください!』


 

 

ごごのひだまり  

***
福岡県久留米市の 国産天然の楠シリーズ、国産たんぽぽコーヒー、アロマオイル、
 無添加・オーガニック商品や日用品など、体や地球にやさしい物を集めた雑貨店です
***
  
           
             「
ごごのひだまり」
                            西鉄久留米駅より徒歩5分   
                TEL / FAX  
0942-48-4321
     ホームページ →
http://www.gogono-hidamari.com


認知症予防のアロマテラピー

TVの影響はすごいですね。アロマメーカーさんも品薄状態です。

2014年2月26日放送 テレビ朝日の「たけしの健康エンターテイメント!みんなの家庭の医学」
「名医が診断 若返り&長生きできる3つの悩み解決」のなかで認知症を予防する香りが紹介されました。
        
放送内容は、
鳥取大学医学部 保健学科生体制御学講座 教授 浦上 克哉先生は、「認知症を発症するとまず海馬がダメージを受けると考えられていていましたが、記憶をつかさどる海馬に直接つながる臭神経からダメージを受ける事が分かり、このダメージが海馬に伝わり記憶の機能を破壊しながら、その他の部位にも広がり悪化する」と説明されていました。先生は、臭神経にこそ認知症予防のカギが隠されていると考えました。
臭神経はもともと他の神経に比べ再生能力が高い神経です。そこで、臭覚に注目し、何らかの香りで臭神経を刺激する事で、その機能を再生させさらにそこに繋がった海馬も活性化させ認知症を予防・改善できると考えたのです。   そして浦上先生は脳の若返りが期待できる香りにたどり着きました。

「脳を若返らせ認知症の予防が期待できるアロマの配合とは?」
 昼は神経細胞を活性化させ  夜は神経細胞を鎮静化させる。そのアロマの配合は...
 
昼用 ローズマリー2 : レモン1  午前中に2時間ほど使用(長すぎは注意!)。
夜用 ラベンダー2 : オレンジ1  寝る1時間前から2時間以上使用するのがおすすめ。     


 
昼夜どちらかだけでもいいのですが、昼と夜のメリハリをつける事がより効果的だそうです

アロマセラピーの利点は
①長年使われていて安全性が高い   ②濃度が高く、効果的に嗅神経を刺激できる

注意事項としては
香りを直接嗅ぎ過ぎたりすると頭痛や不快感をもつ方もいらっしゃいます。それと、化学合成でできた香りは、香りを似せただけであり、植物の成分の中にある効能的なものは期待できないので、選ばれる時は天然植物からとれた良質のアロマをお選びください。とのことです。

日本でのアロマは、芳香やリラクゼーションや趣味などで楽しまれる事が多いのですが、フランスなどでは200年以上の歴史をもっていて、実際、医療の現場での活躍もあります。

「ごごのひだまり」で取り扱っているアロマは天然100%ですので安心してご利用頂けます。
ご利用しやすいように、昼用・夜用それぞれのブレンドオイルをご案内しています。

試してみたい方用に少量販売もしておりますのでお声をおかけ下さい。

 

ごごのひだまり  

***
福岡県久留米市の 国産天然の楠シリーズ、国産たんぽぽコーヒー、アロマオイル、
 無添加・オーガニック商品や日用品など、体や地球にやさしい物を集めた雑貨店です
***
  
           
             「
ごごのひだまり」
                            西鉄久留米駅より徒歩5分   
                TEL / FAX  
0942-48-4321
     ホームページ →
http://www.gogono-hidamari.com


毎日のバスタイムで疲労回復。

毎日のバスタイムで疲労回復。効果的な入浴方法を知れば、疲れも緩和され、明日への活力を得ることができます。

入浴のおもな効用は、①温熱効果により血めぐりがよくなる、②水圧によるマッサージ効果、③浮力によるリラックス効果、の3つです。

もう少し詳しく説明すると・・・

①温熱効果
湯船につかって身体が芯から温まると、全身の血めぐりがよくなります。すると、体温を調節しようとして発汗が促されて、疲れもすっきり!お湯につかっているとき、顔や肌が紅潮するのは、皮膚の表面の毛細血管が広がっている証拠です。

②水圧によるマッサージ効果
首までお湯につかっているとき、全身にかかる圧力は約520kgも! 全方向から均等に圧力を受けているので重さは感じませんが、この水圧によるマッサージ効果は絶大。下半身にたまりがちな血液が心臓に向かって押し上げられるので、足のむくみや疲れを取ってくれます。また、血めぐりとともにリンパの流れが促進され、循環器系の機能改善にも期待大なのです。

③浮力によるリラックス効果
水中の浮力により、身体が受ける体重は陸上のわずか10分の1。太もも、お尻などの下半身、体幹部の筋肉の緊張を和らげることがこりや疲れの解消につながり、リラックスできます。

入浴方法によって、疲労回復につながる効果に大きな違いが出てくることも知っておきたいもの。
まず、身体をリラックスモードに導くために、お湯の温度は副交感神経が優位になる38〜40度のぬるめがおすすめ。40度以上になると交感神経が優位に働く「お目ざめモード」となり、かえって寝つきが悪くなってしまいます。寝る1時間前を目安に、ぬるめのお湯に20~30分、ゆっくりつかることで身体がリラックスモードに。温熱効果によって手足からの放熱が促されるので、心地よく眠りにつけます。寒い季節はもちろんですが、夏場の冷房冷えや、冷たい飲食による内臓冷えにも効果的。疲労回復とともに質のよい睡眠のためにも、入浴で体を温め血めぐりをよくすることをおすすめします。

運動で疲れた筋肉の疲労回復や、デスクワークによる肩こり、風邪の予防にもお風呂にゆっくりつかることがよく、さらにマッサージを加えると、いっそう効果が期待できます。

もともと入浴中は水圧によりマッサージされているようなものなのですが、手や足など冷えが気になる場所を末端から身体の中央に向かってやさしくさするだけでマッサージ効果がアップ。
「こり」とは、血めぐりが悪くなり、筋肉に疲労物質がたまって硬くなっている状態のこと。お湯につかりながらほぐしてあげることが、血めぐりの改善につながるのです。

冷えや精神的なストレスによって胃腸など内臓の調子を崩した場合も、湯船につかりながら内臓の周辺をやさしくマッサージをするといいでしょう。

入浴剤を使えば、よりリラックス効果を感じられます。
入浴剤は、炭酸ガス入り(炭酸ガス入浴剤)がおすすめ。これは、二酸化炭素が血管を拡張して血圧が下がり、血流量が増えるため。温まった血液が全身を循環し、ぬるめのお湯でも体の芯まで温まるのです。リラックスモードに導く副交感神経が優位になることもわかっていて、なにも入れないさら湯につかるよりリラックスできます。

香りによる効用も見逃せません。睡眠を促すといわれるラベンダー、鎮静作用のあるシトラス系、ハーバル系、ウッディ系の香りの入浴剤を利用するといいでしょう。お湯の温度と適度なマッサージ、さらに好みの香りの入浴剤を活用すれば、より疲労回復効果があり、心地よいバスタイムを演出できるでしょう。

血めぐり研究HPより

ごごのひだまり  

***
福岡県久留米市の 国産天然の楠シリーズ、国産たんぽぽコーヒー、アロマオイル、
 無添加・オーガニック商品や日用品など、体や地球にやさしい物を集めた雑貨店です
***
  
           
             「
ごごのひだまり」
                            西鉄久留米駅より徒歩5分   
                TEL / FAX  
0942-48-4321
     ホームページ →
http://www.gogono-hidamari.com


安全な天然100%アロマで認知症対策、小分けあります。

火曜日にテレビで紹介されてから、お問合わせが増えたアロマオイル
始めての方でも安心の小分け販売しておりますheart02

「脳を若返らせ認知症の予防が期待できるアロマの配合」
鳥取大学 医学部 保険学科
生体制御学講座 教授  浦上 克哉 先生 
が紹介された配合

  昼  ローズマリー 2
      レモン  1
  夜  ラベンダー  2
     オレンジ  1

ブレンドしたものを小瓶に何滴という感じでお渡しできますhappy01
初めは少量でお試しされて、大丈夫でしたらお得なビン入りでのご購入をおすすめしますshine

ご年配の方で「アロマは始めてなんだけど...」
心配なさって来られる方もいらっしゃいますが
簡単な使い方もご提案しておりますclover

電気やロウソクの火を使わず安心の木のブロック(30円)もございます。

お気軽にお問合わせくださいhappy01

                        ごごのひだまり  ひとみママ 

***
福岡県久留米市の 国産天然の楠シリーズ、国産たんぽぽコーヒー、アロマオイル、
 無添加・オーガニック商品や日用品など、体や地球にやさしい物を集めた雑貨店です
***
  
           
             「
ごごのひだまり」
                            西鉄久留米駅より徒歩5分   
                TEL / FAX  
0942-48-4321
     ホームページ →
http://www.gogono-hidamari.com

このページのトップへ