プロフィール

小さい頃からアレルギー体質とつきあいながら、今は二児の子育てと旦那のメタボに悪戦苦闘中!「与えられた条件の中でどれだけ楽しめるか」をモットーにシンプルな快適生活を日々発見していきます♪

月別 アーカイブ

HOME > ひとみ店長の店長日記 > 女性用品 > 化粧品について

ひとみ店長の店長日記

< 香りブーム」に潜む危機!? ~香料の有毒性と「香害」について~  |  一覧へ戻る  |  オーガニックコットン、アーム&レッグウォーマー >

化粧品について

辛口のDrが書いた記事です。

大企業の作っている化粧品は、ハッキリ言ってほとんどが毒まみれだと思った方が良いです。

ありとあらゆる危険性のある化学物質がテンコ盛り状態ですよ。特に気をつけておいた方が良いのは、ガン予防の権威サミュエル・エプスタイン博士も警鐘を鳴らしているナノ粒子です。
これは多くのブランドの化粧品に使用されています。ナノ粒子は超ミクロサイズのため、簡単に皮膚を通り抜け、血管に侵入し、全身の血流に乗り、離れた部位で毒性作用を生じます。脳への毒性作用、脳の変性障害、神経損傷なども危惧されており、非常に危険な物質です。

 
女性がキレイでいたいと願う気持ちは分かりますから、「化粧なんてするな」とまでは言いません。
大昔から化粧文化はありましたからね。
ただ、大々的な広告に安易に乗せられて、大企業の商品を使うのはやめた方が良いと思います。
そうではなく、ケミカルな毒を使用せず、自然の原材料を用いて製造しているメーカーの商品を選んだ方が良いです。もう一つ化粧品で気を付けてもらいたいのが界面活性剤です。

最近はアスタキサンチンという酸化防止剤を添加した化粧品が、肌を若返らせるという宣伝もできました。カニをゆでると赤くなるのがこの親油性の赤い色素なのですが、本来化粧水にはとけません。化粧水に溶かすには界面活性剤という薬品を溶解剤として使わなければなりません。

しかしこの界面活性剤は皮膚のバリア機能を壊す結果になります。化粧水や美容液など親水性の化粧品にはとけないし、ナノ化でどんなに微粒子化しても皮膚には浸透できません。バリア機能のために皮膚に浸透できません。特に保湿化粧品には強い界面活性剤が配合されています。「両手でおさえていると化粧水がひふにしみとおっていくのがわかるわ」という感想がありますが、あれは界面活性剤のためです。

皮膚は若返ったりしません。皮膚が若返るように見えているのは結局皮膚を水ぶくれにして、若返ったように見せかけているだけです。それが合成洗剤の材料でもある界面活性剤の作用です。ほかにも美容液、乳液、パックなど皮膚に水がしみこむ化粧品は必ず界面活性剤を使用しています。それらは皮膚のバリア作用を壊します。つまりアンチエイジングなどとうたっている大手の化粧品などは、実は皮膚を傷害しているのですが女性は誰も聞かないのが今の時代なのです。

 

ごごのひだまり  

***
福岡県久留米市の 国産天然の楠シリーズ、国産たんぽぽコーヒー、アロマオイル、
 無添加・オーガニック商品や日用品など、体や地球にやさしい物を集めた雑貨店です
***
  
           
             「
ごごのひだまり」
                            西鉄久留米駅より徒歩5分   
                TEL / FAX  
0942-48-4321
     ホームページ →
http://www.gogono-hidamari.com


カテゴリ:

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: 化粧品について

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://www.gogono-hidamari.com/cgi-bin/tl_cms/mt-tb.cgi/1531

コメントする

< 香りブーム」に潜む危機!? ~香料の有毒性と「香害」について~  |  一覧へ戻る  |  オーガニックコットン、アーム&レッグウォーマー >

同じカテゴリの記事

オーガニックコットン布ナプキン

ホットペッパーで、町内界わいのお店が5店舗ほど紹介されています。
20代半ばの女性がターゲットということで、当店からはオーガニックコットンの布ナプキンが
掲載されました。

ご来店のお客様やお問合わせも頂きありがとうございます。

商品に関するお問合わせがございましたら、メールやお電話でも受け付けています。

最近のお問い合わせは、認知症予防のアロマががNo1です。

TVの影響は大きいですね。

 

ごごのひだまり  

***
福岡県久留米市の 国産天然の楠シリーズ、国産たんぽぽコーヒー、アロマオイル、
 無添加・オーガニック商品や日用品など、体や地球にやさしい物を集めた雑貨店です
***
  
           
             「
ごごのひだまり」
                            西鉄久留米駅より徒歩5分   
                TEL / FAX  
0942-48-4321
     ホームページ →
http://www.gogono-hidamari.com


オーガニックコットン布ナプキン

あるフリーペーパーで、近所のお店が数店舗紹介されるので取材を受けました。

20歳半ばの女性をターゲットに店の商品を1点紹介するそうで、
「ごごのひだまり」の商品の中から選ばれたのは、オーガニックコットンの布ナプキンでした。

実際、お店でご購入頂いているお客様で、20代の方も多くいらっしゃいます。

生理痛や筋腫、尿漏れなどでお悩みの方も多くいらっしゃいます。

紙ナプキンのせいだけではないのでしょうが、紙ナプキンの発売以来、
その様なお悩みの方が増えたのも事実です。

お洗濯のひと手間かかりますが、体調の変化もすぐに実感できますよ。

興味がある方は、日常用使いのデイライナーで肌触りの良さをお確かめ下さい。

 

ごごのひだまり ひとみママ

***
福岡県久留米市の 国産天然の楠シリーズ、国産たんぽぽコーヒー、アロマオイル、
 無添加・オーガニック商品や日用品など、体や地球にやさしい物を集めた雑貨店です
***
  
           
             「
ごごのひだまり」
                            西鉄久留米駅より徒歩5分   
                TEL / FAX  
0942-48-4321
     ホームページ →
http://www.gogono-hidamari.com


かかとのひび割れが3日で...!!

オーガニックコットンやセサミオイルを使って下さっている
70代半ばの女性のお客様。

「ちょっとびっくりしたのよー!!」と話しだされて...

「年末になんか足が痛いな...と思っていたら
かかとが切れてたのよ!こんなの初めて!!」

「何か塗ろうと思ったけど、なんでも塗りたくないでしょうが。
そしたら、あっセサミオイル!と思って、塗ってみたとよ。
そーしたら、なんと、3日で治ったとよ!!
そんかし、しっかり塗ったよ。
もーほんと、これにはビックリしましたぁ~」

というお話です。

個人差はあるでしょうが、ぜひお試しください。

ごごのひだまり ひとみママ

***
福岡県久留米市の 国産天然の楠シリーズ、国産たんぽぽコーヒー、アロマオイル、
 無添加・オーガニック商品や日用品など、体や地球にやさしい物を集めた雑貨店です
***
  
           
             「
ごごのひだまり」
                            西鉄久留米駅より徒歩5分   
                TEL / FAX  
0942-48-4321
     ホームページ →
http://www.gogono-hidamari.com


私が布ナプキンを使い始めた訳とおすすめする理由と月経コントロールとは?

私が布ナプキンを使い始めた訳とおすすめする理由

子供の頃からアトピーや敏感肌・乾燥肌と付き合ってきた私。
布ナプキンを使い始めたきっかけは、かぶれやすかったからと言う理由だけでした。
でも、使い続けるうちにいろんな"良かった事"を発見しました。
生理痛か軽くなった、かぶれはもちろん、ナプキン着用時のムレなどの不快感がなくなった、
経血の色や量で体調チェックしやすい、月経コントロールができるようになった、
臭いやゴミも気にならない、安心できる、経済的、環境に優しいなど、本当に良い事発見が多いです。

紙ナプキンは血液をゼリー状に固める高分子ポリマー、塩素漂白された不織布などでできており、
タンポンはダイオキシンが検出されるなど、化学物質を粘膜より体に蓄積していると言われ、
使用されている吸収体(保冷剤と同じ材料なので体が冷えます)は、体の冷えの原因になります。

紙ナプキンを使うと"いつ、血液が出てもいい状態"で便利な反面、子宮の周りにある骨盤底筋をゆるめてしまいます。
その事により、生理痛、PMS(生理前症候群)、生理不順・過多、若い方(出産未経験の方でも)の尿漏れ、不妊症などを引き起こす原因につながると言われています。
また、"しっかり吸収"してくれるかわりに、自分の月経量や色を確認しづらくなり、子宮内膜症や子宮がんなどの病気の早期発見も難しくなりました。
このような症状がすべて紙ナプキンが原因だとは分かりませんが、大きな要因の1つである事には間違いありません。
女性の大切な事ですから、"疑わしきは使用せず"が良いのではと思います。
  
月経コントロールとは?

簡単にいうと骨盤底筋を使い"血液をお手洗いで出す"ということです。
紙ナプキンの歴史はまだ50年ほど。
それ以前の女性は布や綿をあてるだけでした。
その役割としては血液を吸収させるのではなく少し出てしまった時の為にとりあえず、
くらいの役割だったのです。昔の女性は、子宮がきれいで子だくさん、安産というのも、
子宮の機能をきちんと使っていたからだと言う事もあるようです。不可能のような技ですが、
実際、女性であればどんな方でもできるようになっています。
簡単なやり方を説明すると、"お手洗いにいきたいな"と尿意を感じてそれを我慢する時のように膣口を締めておく。
子宮に吸い上げるイメージでキューと引きしめておきます。
お手洗いに行ったら、リラックスして、力を抜いて、溜まっている血液を全部出すようにします。
最後に腹圧をかけて出し切るようにします。

皆さんからよくある質問ベスト3

Q、もれないのか?

A、まずは、お家にいる時からはじめて、ご自分の量に合わせて厚さを調節し、
取り換える回数の感覚をつかめれば、大丈夫です。生理のおわりかけに試されるのもお勧めです。
 
Q、臭い

A、生理独特の臭い、あれは紙ナプキンの中にある吸収体「高分子ポリマー」と
血液が一緒になった時の異臭。なので、本当は薄い血液の香りしかしません。
 
Q、お洗濯方法
 
A、ふた付きバケツに水をはり、使用済みナプキン入れていきます。
お風呂に入る時にでもさっと手洗いし血液をおとしたら、あとは他の下着と一緒に洗濯機でOK!
まずは、おりものシートから始めてみませんか?
                   

ごごのひだまり ママ

***
福岡県久留米市の 国産天然の楠シリーズ、国産たんぽぽコーヒー、アロマオイル、
 無添加・オーガニック商品や日用品など、体や地球にやさしい物を集めた雑貨店です
***
  
           
             「
ごごのひだまり」
                            西鉄久留米駅より徒歩5分   
                TEL / FAX  
0942-48-4321
     ホームページ →
http://www.gogono-hidamari.com


このページのトップへ