プロフィール

小さい頃からアレルギー体質とつきあいながら、今は二児の子育てと旦那のメタボに悪戦苦闘中!「与えられた条件の中でどれだけ楽しめるか」をモットーにシンプルな快適生活を日々発見していきます♪

月別 アーカイブ

HOME > ひとみ店長の店長日記 > アーカイブ > セサミオイル: 2020年4月アーカイブ

ひとみ店長の店長日記 セサミオイル: 2020年4月アーカイブ

セサミオイルがなぜ良いか

セサミオイル九州代理店GMGコーポレーション長末社長のブログからの転用です。

「セサミオイルがなぜ良いか?」

についてまとめてみました。

セサミオイルを使っている方の特徴は、(私の私見ですが)

「肌のキメが細かい人が多い」

そして、

「化粧が薄くなっていく」

気がしております。

なぜ、

「肌のキメが細かくなる」のでしょうか?

1)まず一つ目は
セサミオイルが良質で分子量の小さいオイルであること。
そのため、オイルでクレンジングをする時に、毛穴の奥の小さな汚れまで、洗い流してくれます。

2)次に、肌に必要な水分と油分を補充できること。
肌には水分だけでなく油分も必要です。セサミオイルは洗顔後、水を含んだ状態で、ご使用いただきますので、必要な油分と水分を両方取ることができます。

3)サバンナで取れたごまから作ったセサミオイルは「セサミン」「ビタミンD」など美容成分(抗酸化成分)をたくさん含んでいます。(セサミオイルは15度の低温で作られていますので熱に弱いビタミンや酵素などを壊さずオイルの中に詰め込むことができました)

4)良質なセサミオイルは肌フローラを向上させます。
肌フローラが向上すると、例えばアクネ菌などニキビや吹き出物の原因となっている菌も、分泌される油分を分解してグリセリン(保湿成分)にするなど、肌の保湿や状態を整えるために働いてくれるようになります。

5)さらに、セサミオイルにそのまま含まれる酵素には中性プロテアーゼという乳酸を除去する酵素が特定されています。
肌筋肉の溜まった乳酸を取り除かれると、表情筋の状態を良くし、むくみを押さえ、血液の循環が良くなります。(毛細血管のエイジングケア)

以上がセサミオイルを使っている人に肌のキメが細かい人が多い(と私が思う)理由5つでした。^^



« セサミオイル: 2018年9月 | メインページ | アーカイブ

このページのトップへ